「ラストアイドル」古市憲寿「サムサムは小さくまとまりすぎている」発言に批判殺到「炎上商法、ウザい」

ラストアイドル

炎上の経緯

審査員の発言に視聴者から批判の声




3日放送の「ラストアイドル」ではラブコッチがサムサムに勝利し決勝進出

審査員の古市憲寿はサムサムが「小さくまとまりすぎている」などと評価しラブコッチに投票

ネット上ではこの言動に批判が殺到

「審査員から外してほしい」「炎上商法かよ」「何もしらないくせに」など




 

(ネットの反応)

➡審査員も審査員! 古市(?)さんの 『らぶこちの本気度に入れちゃった』 まるでサムサムのパフォーマンスが なまぬるいと暗に言ってるみたいで ものすごく腹が立つ!

➡ないわ。サムサムの方がきちんとパフォーマンスを魅せていた。ラブコチも可愛かったけど、サムサムをジャッジしないのはおかしい。今までを見ていないのにジャッジに選んだのは番組の人選ミス。

➡古市を審査員にしちゃあアカンやろw 番組的にどうよ。この番組の審査って全く公平性が担保されていないんですよねぇ。他の審査員がすべてサムサムの勝利だったけど、今回のサムサムは良かったと思うけどねぇ。

1 2


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • 複数の違うタイプの曲を用意して、歌唱、ダンス、表現力において各グループの力量や持ち味を見たかったですね。

    一曲だけだと必ずしもグループの力量や特色が分かりません。

    小さく見えるのは、そういうコンセプトでプロデュースした曲を採用したからです。
    負けた側は前作のagain&againは秀作でした

    審査方法が杜撰過ぎて反ってつまらなくなる番組ですね。
    メンバーの生長に繋がる審査をして欲しかったです。

    by なな 2018年3月10日 6:59 AM

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP