新春ドラマ「都庁爆破!」が酷過ぎると炎上「つまらない、ダイ・ハードのパクリ、ガンダムucのBGM」

新春ドラマスペシャル「都庁爆破!」

炎上の経緯

あまりに酷いとネットが荒れる



 
2日、TBSでは新春ドラマスペシャル「都庁爆破!」を放送

主演は長谷川博己、吉川晃司、寺島しのぶなどのキャスティングで注目を集めた

しかし放送が始まると酷過ぎるとネットが荒れる

「全く面白くない」「つまらない」「政治批判したいだけ」「時間の無駄」「ダイハードのパクリ」など




 

(ネットの反応)

➡正月にクソドラマに家族みんなでツッコんで家族の連帯を強めるためのドラマだったんだな!

➡話はクソほども面白くないのにテレビ局側の政治批判入れたい意図は隠しきれてないからただただ痛々しい演出になってるんだけどこれgoサイン出したテレビマン転職考えた方がいいんじゃない?

➡地上波でここまでの、何見たのかあんまり記憶にないレベルのクソTV映画を見ることになるとは思わなかったぞほんと 新作で、一流俳優投入してきてこれってのはすごいレアなのでは

1 2


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • いや、本当に、つまらない。まず主演の俳優の演技がイマイチだったからかなぁ。しかも妻役が終わってる女優。話が面白くなくても俳優が良いと大抵は面白いのに。監督がダメなのか?主演の演技がダメ過ぎるのか?

    by ワホホ‼️ 2018年1月7日 2:31 AM

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP