#ベストアーティスト2018 齋藤飛鳥(あしゅ)が嵐の櫻井翔に「そう?」タメ口で炎上し叩かれる

齋藤飛鳥

櫻井翔へのタメ口に一部の嵐オタが荒れる

28日放送のベストアーティストには乃木坂46が出演



 
嵐・櫻井翔のトークインタビューに対して、齋藤飛鳥が「そう。」などタメ口で対応

ネット上では、一部の嵐オタが激怒

「タメ口はヤバい」「なんで?」「先輩でしょ」などと炎上

これに対して、乃木坂オタからは「可愛いからOk」「嵐オタきもい」など擁護の声があがった




 

(ネットの反応)

➡飛鳥櫻井くんにタメ使ったよね?普通の大人が敬語使えないってやばくない…😅

➡櫻井翔やからまだええけど大御所に「そう!」とかタメ口きいたらややこしくなるから普段から年上とか他人には敬語使う癖つけた方がええで……..

➡齋藤飛鳥たまたまだったとしてもMC(櫻井翔)に「そう」とタメ口を使ってしまうのは普通にありえないだろって思った。見ていてこっちがヒヤヒヤした。乃木坂の顔として推したいならそこから直させるべき、新時代として推したい3期も直させないと失言だらけのグループになる。

1 2


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP