「ひるなかの流星」実写映画化 GENE白濱亜嵐キスシーン解禁 ファン「相手の女優嫌い、永野芽郁ウザい」

キスシーンあり

馬村役の白濱亜嵐が話題

本日、「ひるなかの流星」実写化のキャスティングが一部発表。白濱亜嵐のキスシーンが話題に。



 
10月13日、人気少女コミックを実写映画化した「ひるなかの流星」のキャスティンが一部発表された。

永野芽郁が演じるすずめに惹かれていく馬村大輝をGENERATIONS from EXILE TRIBEのリーダー・白濱亜嵐が務めるという。

ネット上の情報によると、ストーリー中に馬村のキスシーンがあることが判明したためネットで話題に。

ツイッター上では、GENEのファンらが「ありえない」「相手の女優、嫌いになりそう」「見たくない」といった声が殺到している。

https://twitter.com/P__Panman84/status/786330697401184256




 

(ネットの反応)

➡白濱亜嵐のmobileが最近毎日撮影って出てる気がするのは私の勘違いでしょうか… まだ情報なにも解禁してないからなにもわからないけど本当にキスシーンあったら本気で萎える。しかも相手の女の子が高2のEXILEファンっていうのがなんか気にいらないかも自分的に。毎日泣いてる今日のこの頃

コメント

  1. 匿名 より:

    坂口くん、めっちゃかっこいい