鋼の錬金術師(ハガレン)映画の感想・レビューが酷いことに「特典0巻目当て、ハリポタと比べるな」

鋼の錬金術師

炎上の経緯

ハガレン映画の評判が予想通り・・・



 
人気コミック「鋼の錬金術師」がHey!Say!JUMPの山田涼介の主演で実写化された。

15日、東京ドームシティーでは、ジャパンプレミア試写会が開催。

実際に観た人の評判・評価がネットで話題に。

「最悪の出来だった」「なんで実写化したのか」「酷過ぎる」「特典0巻貰って途中退場するわ」など。




 

(ネットの反応)

➡ハガレン0巻は映画が評判悪いからメルカリとかで高値で出す人多そうって思ってたって言ったらじゃあどこで手にいれればいいのって聞かれるの最高に意味不明

➡実写ハガレン、ここまで評判悪いと公式から「ハガレン0巻の配布は上映終了後にのみ行って下さい」って通知を映画館側に出しそう

➡ハガレン実写評判悪くなるのは映画撮る前からわかってたことやろうに… 求められたことをこなして主役を努めた山田涼介がサンドバックになってるのを見るのは辛い。出演者に罪はない…

1 2


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP