ハガレン映画・ヤフーのレビューにヤラセ中国人による裏工作の疑いで炎上「クソ映画、卑怯」

鋼の錬金術師(ハガレン)

炎上の経緯

ハガレンのレビューに黒い噂



 
12月1日から全国公開される映画「鋼の錬金術師(ハガレン)」。

試写会後ネット上では、「酷い」「つまらない」と厳しい声が多数だった。

しかし、ヤフー映画のレビューでは、最近になって謎の星5&高評価の声が急増している。

高評価の内容が薄いことや、日本人が使わない漢字を使用していることなどから外国人を使った裏工作では?の噂が広がっている。




 

(ネットの反応)

➡実写ハガレンのヤフコメについてるあからさまなヤラセ外国人業者雇った絶賛レビューの文面すき 「Johnnysかわいい!見ることを大事とします! 日本歴史一番お映画!!期待大!Johnnys」

➡ハガレンヤラセレビューとか書いたらもっと嫌われるのになんでやったの?全国公開もまだなのに キャストかわいそすぎでしょ

➡ハガレン実写のヤフーのユーザーレビューの星分布が歪で草 星5のはところどころ日本人が使わない漢字使ってたり適当過ぎ ネット工作に金かけるなら映画をまともにすればいいのに

1 2


おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP