シャラポアがドーピング陽性で会見 可愛そうと同情の声、ロスのホテルに対する発言が失礼だと話題

シャラポワが会見

ドーピング検査で陽性反応

本日、シャラポワがドーピング検査の陽性反応がでたことを受けて、会見を開いた。ネットでは同情の声。



 

3月8日、ロシアの女性テニスプレーヤーのマリア・シャラポワ選手が、ドーピング検査で陽性反応が出たことを受け、緊急記者会見を開いた。

陽性反応がでたのは、メルドニウムという物質。シャラポワ選手は2006年ごろから使用していたという。

テニス連盟によると、「シャラポワ選手には、3月12日から暫定的な出場停止処分が科され、最終決定は保留されます」とのこと。テニス連盟の判断次第では、8月のリオ五輪への出場ができなくなる可能性もあるという。

ネットでは可愛そうなどと同情の声

今回ドーピングの問題となったメルドニウムという物質が規制の対象となったのは今年から。去年までは普通に使用をしていても問題がなかった。

そのためネットでは「さすがに今年からの規制でドーピング陽性とか言われるのは可愛そう」「周りの主治医などは何をしていたのか」など、同情の声が多くあがった。

(ネットの反応)

➡シャラポワのドーピング問題、フィギュア選手でも同じ薬で出てるのか。病気治療のためにこれまで使っていた薬が急に使えなくなるとか、リスト上の名前と薬の名前が違うとか、ちょっと同情するわ。

➡リストが年次で変わるんではな…同情の余地はある。

➡これは同情の余地ありだろう。ラグビーの山中選手のときも7そうだけどそれでも年単位で制裁が科されるんだろうな。気の毒である。

ホテルに失礼だと話題に

シャラポワは、記者会見の最後、「皆さんが引退を予測していたのは知ってますが、もし引退発表するとしたら、LAダウンタウンのホテルでやったりしたない」などと発言。



 

この発言に対しては、「これはホテルに無用なとばっちりが」「ホテルに失礼なんじゃ・・・」「ホテルから訴えられたら面白い」など、批判する声が多くあがった。

(ネットの反応)

➡テレビを点けたら、シャラポワの会見。テニスに興味はないが、「今日は私の引退会見だったと思ったでしょ。でももしそうなら、こんなダウンタウンにある趣味の悪いカーペットのホテルなんかで発表しないわ」と言っていたのが興味深かった。こんな時でも冗談言うんだなあ。それとも皮肉?

➡シャラポワの薬物検査で陽性反応が出た件についての会見で最後の方に「本当に引退するならロサンゼルスの下町のホテルのこんな趣味の悪いカーペットが敷いてあるところで会見なんてしませんから」って真顔で言ってたのサイコーだな。

 


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP