キムタク カンヌで杉咲花をエスコートしないと炎上 ネットでは「手をとるのは危険、邪魔、マスゴミ」

キムタクまた叩かれる

エスコート問題

本日、カンヌでキムタクがエスコートしなかったと叩かれ炎上。




5月20日、フランスのカンヌ国際映画祭では、映画『無限の住人』が選出され、主演の木村拓哉、女優の杉咲花、三池崇史監督らが参加。

キムタクはレッドカーペットの階段を上る際、着物姿の杉咲花を放置。エスコートしなかったとして批判の声が相次いでいる。

ネット上では、キムタクの行為に対して「紳士じゃない」「ダサい」「また自己中か」等の声が上がっている。

他方、このシーンを見た視聴者からは、「着物でエスコートは歩きにくいだけでは」「着物にエスコートはしない」など、キムタクの行為を擁護する声も多くなっている。

 

 




 

(ネットの反応)

➡そんなにエスコート、エスコート言うから他の映画の外国の方々みてみたけど ドレス長い人は自分で裾持って階段上がってたけどw 踏んでしまいそうな裾でも手をとってエスコートするほうが親切なんですかね😂

➡木村くんがエスコートして(手を添えて)ない、って叩かれてるだと?! 着物で手を添えたら…ねぇ? 大きな袖が付いてくるんですよ?着物の。 逆に歩きにくい!! 他の場面ではちゃんとエスコートしてます!! それに!!着物の花ちゃんをピンで撮りたいコールがかかって気を使ったんだよ?

1 2


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • 無限の住人がカンヌで好感触だったからか?
    花ちゃんのエスコートの件でネガキャンの嵐。
    ちゃんと見ろ。
    海外のカメラマンが彼女の振袖姿を撮影するために気を利かせて先に行ったんですよ。
    よく見てね、叩いてるひとたち。

    by 匿名 2017年5月22日 6:22 AM

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP