6月9日「#志村どうぶつ園」カルガモ引っ越しカラスや猫に襲われる映像が炎上「不快、胸糞、残酷」

志村どうぶつ園

炎上の経緯

カルガモ引っ越しに対するスタッフの対応を巡って賛否両論の声



 
9日放送の「志村どうぶつ園」ではカルガモの引っ越しに密着

しかし、ネコやカラスに襲われ次々と死んでいく子供のカルガモ

番組スタッフは「自然なので」とこれを放置

ネット上では、「不快」「頭おかしい」「もう見ない」「胸糞悪い」など炎上




 

(ネットの反応)

➡助けられる命があるのに自然の摂理なのって言って助けないスタッフ‼️見てみない降りするとある最近ニュースになってる殺人犯とかわりないわ

➡今日の志村どうぶつ園観てから ずっとモヤモヤ💭 人間が手出したらあかんって… 分かるけど まりややったら絶対助けてた そんな決まりおかしい!!って 抗議したいくらい可愛そうやた😔 もう烏嫌いや

➡今日の志村どうぶつ園は最悪!動物が好きでよく観る番組だが、こんな番組だったとは思わなかった。自然の怖さが現実だとしても、傷ついている動物を目の前にしてなぜ助けない。自然だとしても、見ているのに見殺しにするなんて理解出来ない。動物番組をやってる資格ない!

1 2


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • カモが食われようがなんとも思わなかったけど
    カラスはともかく野良猫は外来種
    他の外来種同様積極的に駆除して飼いもしないで餌やる偽善は法で取り締まって欲しい
    結果的に野良猫がいるのを当たり前にしてしまってる環境が捨て猫などの行為を助長してるんだよなあ…

    by 匿名 2018年6月16日 8:10 PM

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP