「激レアさん」43年間サバイバルのカズマさんのヤバいと話題「クマの手を鉈でぶった切る」

激レアさん

カズマさん出演

本日放送の激レアさんに出演した「カズマ」さんがガチでやばいとネットで話題に。



 
10月16日、レア体験をした人を紹介するバラエティ番組「激レアさんを連れてきた」ではカズマさんが出演。

カズマさんは、13歳のときに家出し、それ以降43年間サバイバル生活を続けたという。

熊に襲われたときは、鉈でクマの手をぶった切ったなどのエピソードを披露。

ネット上では、「最高すぎる」「カッコいい」「面白かった」など絶賛する声が相次いだ。

カズマさんの半生はNHKでドラマ化されており、タイトルは「洞窟おじさん」。




 

(ネットの反応)

➡テレ朝系でやってた『激レアさんをつれてきた』という番組で紹介していた洞窟おじさんヤバかった・・・ 13歳から洞窟で一人暮らししてるとか、イノシシ捕って毛皮着てたとか、熊と戦って熊の右手をナタで切ったとか、ヤバいとしか言えない

➡激レアさん、洞窟おじさんだ! もっと早くに見てればよかったー!NHKのやつ見てたけど、ご本人さんこんな感じなんだー。今は穏やかそうな感じで、バラエティー感満載で話してるけど、壮絶な生活だったんだろうなー。

➡とりあえず今日も弘中アナが可愛かった。手作り紙芝居は…うん、まぁ発想は良かったかな! そして、今日の激レアさんがあのNHKの洞窟おじさんだったとは! そりゃドラマにもなるわ〜 #激レアさん

1 2


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP