SONGS出演の「KinKi Kids」サブタイトル「君が隣にいなかった夏」にファン感動・号泣・泣いた

SONGS

何があった?

kinkiのエピソードとファンの反応



 
14日放送のNHK音楽番組「SONGS」にはジャニーズの「Kinki Kids」が出演

サブタイトルは「君が隣にいなかった夏」

堂本剛入院中の活動について堂本光一は「違和感のかたまりだった」などと語った。

ネット上では、ファンから「感動した」「号泣してる」「泣いた」など称賛の声が上がった。

 




 

(ネットの反応)

➡この夏に起こった事 孤独が大きく…病室で曲を書いた〜剛くん 二人の歌を一人で歌う違和感を気付かされた〜光一くん

➡2人で歌っている時は何も違和感を感じなかったのに、KinKi Kidsの歌を1人で歌ってみて初めて1人で歌うと違和感の塊でしか無かったって もうさあ…

➡KinKi Kidsが好きです。この曲を聞くたび歌うたびKinKi Kidsとファンはpartyを思い出す。何も言わなくても分かり合える2人。SONGSさんありがとうございます。

1 2


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP