竹製腕時計に金時計指摘おじ「新村紘宇二」恥の上塗りで河野大臣に完全論破され炎上

金時計指摘おじさん大人気に

河野大臣の金時計を指摘したガンジーと安重根が師のおじさん、面白い。



 
21日、河野外務大臣が韓国の康京和外相と中国・北京で日韓外相会談。

このときの写真の河野外務大臣に対して、ガンジーと安重根が師のおじさんが

「金時計がひけらかされていた」「恥を知れ」と激怒。

しかし、これは竹製の時計だと河野大臣が反論。

すると指摘おじはすかさず「その会社の「広告塔」をいくらで引き受けたんだ。」と激怒。

これに対して、河野大臣「記念品です・・・・」




 

(みんなの反応)

→何故そうなる。ツイッターこえーな。勝手に金時計だこのやろー!って言っといて竹製ですって訂正されたら金時計もどきってなんや。もはやここからわからん。リプで馬鹿にされて逆ギレ状態なのか・・・

→昨日ニュースで見てて、私も金時計かと思った。でも時計なんて値段ピンキリだし、30万円ぐらいの時計してても別に政府高官なら普通だろと思ってたが、竹製って。確かに笑うはコレは。

→河野太郎外相に金時計自慢すんなとか噛み付いた禿頭のオッサンは時計が竹製であると判明しても噛み付いている模様。 これだから老害という言葉がなくならんのだろうな。

1 2


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP