「カラオケ王」にマクロスFシェリルのMay’nが出演、二回戦で敗退 「声出てない、可愛くない」

May’nが炎上

思ったより上手くない

本日放送のカラオケバトルに、アニソン歌手のMay’nが出演。一部で「上手くない」の声。



 
9月30日のバラエティ番組「カラオケ王 NO.1 決定戦」には、アニソン歌手のMay’nが出演。

May’nは、人気テレビアニメ『マクロスF』の登場キャラクターで、作中の歌姫であるシェリル・ノームの「歌パート」を担当するなど、アニメファンの間ではかなり有名。

アニメファンは、May’nがどのような結果を出すのか期待していたが、二回戦でAIの「Story」を歌って敗退。

ネット上では、一般の視聴者からMay’nに対して、「あまり上手くない」「正直、下手だった」「よくわからん」「声出てない」等の声が上がった。

これに対してMay’n信者が、「構成が卑怯」「選曲が不利」「違う曲だったら・・・」などと反論し、ネット上は騒然としている。




 

(ネットの反応)

➡May’n vs ericaってどっちも微妙やんけ!とか聴く前は思ってたけど曲に声が合ってるericaさんの方が良いですかね

➡カラオケ王決定戦とかいうのにめっちゃ下手くそな素人出てMay’n負かしてる

➡May’nめっちゃ微妙やった。声全然でてないし、アニソン歌手に頑張ってもらいたかったけど、所詮はあんなもんなのかもしれん・・・しかもなんかあんまり可愛くなかった

➡May’nって別に大してかわいくないよね?歌も聞いてて全く上手いと思わないし…。

1 2


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP