【花のち晴れ 第8話】メグリン(飯豊まりえ)が神楽木晴とハグして炎上「嫌い、不快、つまらない」

メグリン

炎上の経緯

ハグシーンでまた炎上



 
5日、花のち晴れの第8話が放送された

終了間際、飯豊まりえ演じるメグリンが神楽木晴とハグ

ネット上ではこのシーンを巡って批判が殺到

「不快だった」「マジでウザい」「キモ過ぎる」「メグリンいらない」など




 

(ネットの反応)

➡花晴れまじめぐりんなんなん⁉︎ は? なんで晴とハグしてんの? 誰がしていいって許可出した? まじ離れろ 汚い めぐりんに晴とハグする資格ないから。

➡めぐりんが嫌いすぎて作者の思うツボすぎる…これはめぐりんを嫌いになるように仕向けられている…まんまとハマっている…

➡愛莉たんのお姫様抱っこ、音ちゃんとのハグはこんな顔☺で見れるのに、めぐりんだとなんかやだ!笑 めぐりん嫌いじゃないのに😭😭

コメント

  1. 匿名 より:

    めぐりん、マジ嫌い

  2. 匿名 より:

    上の人と同じく、飯豊まりえさんは好きやないです

    紫耀にハグとか役でも許せませんw
    (タダの嫉妬ですwww)
    でもほんとに顔が好きやない!

  3. 匿名 より:

    ジャニーズはどうでもいいけど飯豊まりえ生理的に無理。
    あの花の鶴子といい、原作汚し。
    どこに需要があるのか知らないけどゴリ押しが意味不明すぎ。