柴咲コウ・三浦春馬登場の「おんな城主直虎(第5話)」が炎上 「つまらない、演技が下手、面白くない」

おんな城主直虎の評判

つまらない

本日放送のおんな城主直虎がつまらないとネットで話題



 
2月5日、NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」の第5話が放送された。

おんな城主直虎の第5話では、主演の柴咲コウや三浦春馬が本格的に登場するということもありネットで話題に。

しかし第5話が放送後、ネット上では内容について批判の声が上がった。

ツイッター上では、「クソつまらんかった」「役者の演技が下手で見るのがつらい」「おもしろくないわ」「もう見ない」等の声が上がった。




 

(ネットの反応)

➡柴咲コウ初登場ということで見直すも…やはり相当に下品な演出だな。コミックドラマのような俗な感じ、くだけた感じというのを通り越してしまっていると思う。下劣と言ってもいい。真田丸と比べてかなりつまらない。肝心の柴咲コウの演技も不自然でイマイチ。

➡夕飯が遅れたので『直虎』を見る羽目に。ファンの方いらしたら本当に申し訳ないのですが…柴咲コウ、下手すぎる以前に台詞が入ってなさすぎというか、果たして本気でやる気あるのか疑う。テンション低すぎ。大河主演をなんや思ってるねんwやっぱり杏ちゃんの代役は無理だったな。

1 2


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • こいつ ただのアホです。

    by 匿名 2017年5月21日 8:11 PM

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP