「先に生まれただけの僕」第2話の感想・あらすじ 及川先生を追い出す「なるみん」がカッコいい

➡学園モノは題材的に難しいよね 学生さんがいる家庭とかではドラマを通して共感したり批判したりできるけどね! なるみん!こと鳴海校長の采配にも期待

➡なるみん、私が生徒ならきゃーきゃー言って嬉しかったと思うけど、絶対あの学校の教員にはなりたくないし、35にもなって結婚考えられないとか言う彼氏も嫌だし、ちょっと面倒くさいなるみん。推せる(結局)。2話も面白かった!

➡第2話もあっという間に終わっちゃった(´・_・`)なるみんって響き可愛い^^次回の予告?で教壇に立つのねΣ(‘◉⌓◉’) 数学は新鮮だなー(´・_・`)真柴先生だっけ?もちょっとずつではあるけど変わってるw早く、来週にならねーかな




➡校長への反発でも真柴先生の反発は真面目さ故か ・なるみん ・今週の保健室 ・先生同士の要らぬ上下関係は改善されるのだろうか… ・郷原先生(良々)が雪崩起こしたところ面白かった ・気持ちはわかるが聡子に対しそりゃないぜ~なるみん ※聡子が離れたら私は誰に癒されればっ!(そこかい)

➡あんなにかっこいい校長先生なら 好意ある人の意識に乗りたいって気持ち分かるしさっそく女性陣落としはじめちゃって罪な男だなァなるみんは(∩´﹏`∩)

➡サラリーマンだからこその視点で生徒に接することは良い刺激になってると思うな。よかった。そして、なるみんあんなにビジュいいなんてウソだろ!!🍻すごいイケメンじゃないか!きいてないよ!(*n´ω`n*)

1 2


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP