#RIZIN 那須川天心のKOシーンにCMぶち込んでフジテレビに批判殺到で炎上「アホ、無能」

 

フジテレビやらかす

6月2日、RIZIN16では、那須川天心が、世界フェザー級タイトルマッチに挑戦。

この試合で、那須川は世界バンタム級王者マーティン・ブランコに2回2分19秒KOで勝利した。



 
しかし、この試合を放送したフジテレビは、那須川のKOシーンにCMをぶち込んでしまう。

その結果、最初のダウンを奪った決定的な場面が放送できず。

ネット上では、「はぁ?」「バカじゃない?」「フジまたやらかした」など批判が殺到。

どうやら、途中のドクターチェックをラウンド終了と勘違いしてCMを入れてしまったらしい。

ちなみに、テロップでは「光速KOを見逃すな」の文字・・・




 

(ネットの反応)

➡傷のチェックなスキマにもCMねじ込みたがるフジ!せこ~ッ…で、案の定CM明けに相手ダウン…し~らけド~リ~飛~んで行~く南のそ~ら~へフジがミジメ~

➡那須川天心の光速KO見逃すなとかテロップ入れながらラウンド間 ではく試合中にCM入れて大事な所放送出来ないフジテレビは無能

➡フジテレビは生中継やる意味分かってないやん…那須川天心の試合はまばたきすら出来ないくらい一瞬一瞬目が離せないというのに…みんな天心の瞬殺キレッキレのシーンをめちゃくそ楽しみにしてるんだぞ、

1 2


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP