劇作家 平田オリザ、NHKインタビューで「製造業より演劇界」発言に批判殺到で炎上

 

平田オリザ炎上

劇作家のインタビュー、まったく賛同得られず派手に燃える   劇作家の平田オリザがNHKのコロナに関するインタビューに答えた。 その中で平田氏は「製造業は増産すればいい、演劇界はそうはいかない」と 演劇界への補助の重要性や必要性を訴えた。 しかし、この発言に対しては、製造業で働く人を中心に批判が殺到。 「誰が共感できる?」「演劇界こそなくていい」「生活に全く必要ない」など、 平田氏だけでなく、演劇界自体に対する批判も多く上がっている。  

(みんなの反応)

→演劇界の人、平田オリザを何とかしたほうがいい。物凄く反感買ってますよ。平田個人のみならず演劇人がみんなそんな人達だと思われてそっぽを向かれそうになっている! あくまでも私のTLでですが‥ →平田オリザが鳩山由紀夫に「命を守りたい」って言わせたとき、事業仕分けや公共事業停止で土建屋や工業系が縮小して「俺たちの命は守ってくれないのか」って思ったからね。根は深いよ。 →「黙れ、平田オリザ。自粛して何もしゃべるな」と思っている演劇関係者は多そう。彼は演劇を潰すための破壊活動をやっている様に見える。

1 2


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP