ドラマ版の東京タラレバ娘 評判・コメントがネットで炎上 「キャスティング大嫌い、吉高由里子ムカつく、女性差別・偏見」

東京タラレバ娘が炎上

ネットで批判の声

本日、東京タラレバ娘が放送され、ネット上で批判の声が上がっていると話題。



 
1月18日、日本テレビでは水曜ドラマ「東京タラレバ娘」の第1話しが放送された。

東京タラレバ娘は、東村アキコによる日本の漫画作品で、結婚に行き遅れたアラサーアラフォー独女の悲惨な生活をテーマにした作品。

キャスティングには、吉高由里子や、榮倉奈々、坂口健太郎らが起用され放送前から話題を呼んでいた。

しかし、放送後、ネット上ではドラマの内容についてアラサー・アラフォー独女から批判の声が殺到。

ツイッター上では、「全く面白くない」「差別的要素がある」「面白くない」「キャスティングに失敗している」など厳しい声が上がっている模様。




 

(ネットの反応)

➡結局タラレバって原作の絵が面白いように感じるだけで話自体はつまらないよね…最近なんかこういうモテナイ女系の漫画とかドラマ増えたよね

➡自分の周りにはあんまいないってか置かないようにしてるけど、タラレバ語ってる人って基本コンテンツ力低くてつまらない人間だなって思っちゃう。まぁそれも突き抜けてれば面白いんだけど。

1 2


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP